スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

Sasha Doll(レースのつけ襟)

レースのつけ襟の本を見つけたので、Sasha達に作ってみました。
まず、細めのレース糸で編み図通りに試し編みしてみます。
それでもって、適当に目数や模様の大きさを調整します。
一度ではうまくいきませんが、それなりにできたのがこれです。

クロッシェレースの衿飾りクロッシェレースの衿飾り
(2012/05/18)
小瀬 千枝

商品詳細を見る
今回、参考にした本です。小瀬千枝さんは大好きな作家さんです。


日本のレース糸は極細サイズのはないみたいで、外国のレース糸で再度挑戦
してみようと思います。
sasha doll

さぁ、Sasha達に付けてみましょう。
ブローチは昔、買った安物のイヤリングの金具を取って、代用しました。
もう、使いませんしね。
sasha doll

次のSashaです。ちょっとブローチとしては大きすぎかも。
sasha doll

細いリボンがあったので、通したらぴったりでした。
sasha doll

3人一緒に。
sasha doll

先日、会社の同僚たちが拙宅に遊びにきました。
今まで、来た人には一応、こんなん持ってますけどというのりで、お人形をみせたりしてました。
やはり興味のない人にとっては、「ふーん、すごいわ」で終わってしまうんですね。
それは、仕方のないことで、別に気分を害しているわけではありません。

ところが、今回の彼女たちは予想外に楽しんでくれました。
タミーたちを勢揃いさせると、みんな座り込んで、裸のタミーにドレスを着せて
嬉々としていました。「このドレスにはこの帽子で合ってる?」とクイズみたいなこと
もやってました。世代としては、10年遅れの彼女たち、小さいときにみんなでやった
着せ替え遊びの再現のようでした。
職場では仕事をしっかりやっているみんなが、幼い少女の笑顔を見せて、年の離れた姉の
ような気持ちで見てしまいました。
今度は、タイラーの着せ替えを予定しています。
楽しい1日となりました。大人の着せ替え遊びもいいかもしれませんね。
スポンサーサイト
.25 2012
Sasha doll comment(6) trackback(0)
 HOME 

プロフィール

tammyrose

Author:tammyrose
幼い頃にタミーちゃんを買ってもらって宝物のようにしていました。高校生の頃に私の部屋で内藤ルネのアンティークドールを見ていつか私もと思っていました。
社会人になってからは、お人形のために働く毎日です。絵を描くのも大好きで、最近コレクションのお人形をモデルに絵を描いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

いらっしゃいませ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

おすすめの本

おとぎの国に迷い込んだような世界です。

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

にほんブログ村

フリーエリア

昔のバービーのTVコマーシャル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。