スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

SASHA DOLL(洋服をつくりました)

明けましておめでとうございます。(ちょっと遅すぎ)
今年も皆様に見ていただけるよう、細々と頑張ります。(やる気はあるんです)

年末からお正月にかけて、必死で作っていた洋服ができました。
シャツはSashaのボディに直接キッチンペーパーを当てて、型紙を作り、
一度、仮縫いをして作成。
しかし、何度やり直したことか、台襟つきにしたので、手順を間違ってはこれも
やり直しでした。

セーターは一度作ったのがあり(これは大きすぎました)、これをを参考に
一度で成功。
スカートもすんなりとできました。

最近はお人形の洋服づくりの本がいろいろあって、とても役立ちました。
ブログ等で公開されている方もいますね。
しかし、Sashaのサイズでこんなに苦労するのに、6分の1ドールやもっと
小さいお人形の服は、考えるだけでたいへんそう。

Barbieのコレクターのサイト(Barbie Collector)で、
ファッションモデルコレクションの動画があって、デザイナーの人が出てきたり、
実際にBarbieを作っているシーンがあるのですが、ミシンは日本のJUKI
でした。ドレスを縫ったり、植毛している方はアジア系の人たちでした。
やっぱり器用なんでしょうか。
とっても素敵な動画だったので、興味のある方は見てください。

なんとかできた洋服です。イギリスの小学生ってこんな感じかな。
sahsa doll

Sashaが持っているのは、ストラップ付で売っていたノートと小さなピアノの教則本です。
これもノートになっています。
小さいものって心魅かれてしまいます。
sasha doll

紺のコートはSashaの既成のものです。
Sashaの洋服は本当にシンプルだけどとってもセンスがいいでしょ。
こんなのもいつか作ってみたい。チェルニーの教則本を持たしました。
sasha doll

2人で。
今回で、洋服づくりに目覚めました。私の古いシャツの生地でシャツを作っているので、
また、ご覧いただくことになると思います。タミーのドレスも作れるようになりたい。
sasah doll
スポンサーサイト
.14 2013
Sasha doll comment(5) trackback(0)
 HOME 

プロフィール

tammyrose

Author:tammyrose
幼い頃にタミーちゃんを買ってもらって宝物のようにしていました。高校生の頃に私の部屋で内藤ルネのアンティークドールを見ていつか私もと思っていました。
社会人になってからは、お人形のために働く毎日です。絵を描くのも大好きで、最近コレクションのお人形をモデルに絵を描いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

いらっしゃいませ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

おすすめの本

おとぎの国に迷い込んだような世界です。

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

にほんブログ村

フリーエリア

昔のバービーのTVコマーシャル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。