スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- --
スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

タミーちゃん(50年代ファッションの本)

タミーちゃんの絵を描くときにポーズの参考にしている本をご紹介
します。

ピエ・ブックスから出ている「50s Fashion Style」という本で、
季節別に5冊あります。私が買ったのは4年くらい前で、今は絶版となっている
ようです。1冊だけある60年代ファッションの本は買うことができます。

タミーちゃんがいた時代のファッションが満載です。
しかし、モデルさんのウェストが細い!!手足が長い!
タミーちゃんのずんぐり体型になおすのはたいへんです。

50年代のファッションは大好きです。
スカートが広がっていて、夢見心地。

日本のポーズンタミーちゃんです。
ドレスは他のファッションドールのものかもしれません。
タグがないので?

tammy doll

タミーちゃんがかけている「たすき」には”America's Sweet Heart”と刺繍されています。
ミスコンで優勝したタミーちゃん。

tammy doll

赤いカーディガンのボタン穴がわからず留められなかったので、下に赤いチェックのブラウスを着せました。
案外、ぴったり合いました。(タミー世代は老眼なの。)

tammy doll

本の表紙だけ撮ってみました。いっしょに置いた女の子の頭部はヘッドベースで花瓶になっています。
アメリカでは本も出ていて、人気があるようです。
黒いリボンの方は日本で作られてアメリカに輸出されたもののようです。
専門の本を見ると、日本製のものがつくりや彩色がきれいです。

006_convert_20110402174852.jpg

007_convert_20110402174929.jpg



スポンサーサイト
.02 2011
タミーちゃん comment(0) trackback(0)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tammyrose.blog86.fc2.com/tb.php/46-00389da7

プロフィール

tammyrose

Author:tammyrose
幼い頃にタミーちゃんを買ってもらって宝物のようにしていました。高校生の頃に私の部屋で内藤ルネのアンティークドールを見ていつか私もと思っていました。
社会人になってからは、お人形のために働く毎日です。絵を描くのも大好きで、最近コレクションのお人形をモデルに絵を描いています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

いらっしゃいませ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

おすすめの本

おとぎの国に迷い込んだような世界です。

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

にほんブログ村

フリーエリア

昔のバービーのTVコマーシャル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。